1. 季節の生菓子

    6/28(月)−7/31(土)の販売の季節の生菓子です。■もらい水薯蕷練り切り製 つくね芋餡朝、井戸に水を汲みに行った時の様子の歌を朝顔の蕾でイメージしました。滑らかな手亡餡を是非。■ぬばたま織部上用饅頭製 こし餡今年も山鉾巡行は中止になってしまいましたが、この時期は元気印の…

  2. 夜舟

    先日の恵文社さんのマルシェで販売しました〝夜舟” 五平餅明日、6月18日より24日まで限定で販売いたします!..■夜舟 よふねぼた餅、おはぎの他にも「夜舟」「北窓」という名前があります。今回は夏のおはぎを「夜舟」仕立てになって登場です。夜舟の名前の由来は…夜の船場に舟が着いて…

  3. グリーンティー

    本日より、今年もグリーンティーはじめました!■いと達のほろにがグリーンティー宇治抹茶を使い、甘すぎないようにオリジナルブレンド。当店の和菓子にも合うお味に仕上げました。一杯ずつスタンディングパックにて販売しておりますので、そのままお水を注いで頂き、お手軽に召し上がっていただけます。ま…

  4. 季節の生菓子

    5/27(木)−6/26(土)販売■さなぶり織部上用饅頭製 こし餡新緑に降る雨を緑雨。この頃になると田植えが終わり、麦の収穫へと季節が移ろいますね。田では感謝を込めて宴が始まっています♪■花手水」はなちょうずきんとん製 つくね芋餡この時期、手水舎には紫陽花で彩られた花手水に心…

  5. 若あゆ

    5/10(月)より販売致します「若あゆ」をご紹介します。いと達の若あゆは、中のお餅が多いのが特徴です。当店の手合わせ三笠の生地で、雪平を包みました。今年も可愛いリボン⋈がチャームポイントです。6個入り箱もご用意しております。夏の定番の若あゆを、ぜひご賞味ください。通…

  6. 包み餅 鯉のぼりver.

    端午の節句で、立身出世のためにあげる鯉のぼり🎏を今年も包み餅で表現しました。いつものカラーバリエーションに加え、元気なブルーの包み餅も仲間入り。こちらは4月26日より、5月4日まで販売致します。ぜひご賞味ください。オンラインショップでもお買い求め頂けます。◾︎特選京都 オンラ…

  7. 季節の生菓子

    4/22(木)〜5/25(火)■唐ころも薯蕷練りきり製 つくね芋餡在原業平が読んだ歌の杜若を表現しました。店主の地元が舞台と言うこともあり、一入の想いです。■早乙女きんとん製 こし餡桜が散り、次は田植えの時期になってきますね。店主の祖父はお米を作る事に命をかけておりその背中で教わっ…

  8. 包み餅 (桜重ねver.)

    ■包み餅 (桜重ねver.)御室桜はそろそろ見頃を迎えます。桜の蕾から散りゆく様子をイメージしました。本日より通常の包み餅に加え、御室桜が散るまでの期間限定で〝桜重ねver.を販売いたします。御室桜を見られた帰りにぜひお立ち寄りください。…

  9. 季節の生菓子

    3/25(木)~4/20(火)販売の季節の生菓子です。■花雲きんとん製 つくね芋餡当店から程近い、仁和寺さんの御室桜を詠んだひとつ「仁和寺や 足もとよりぞ 花の雲   春泥」より、きんとん製でふんわりしたお多福桜をどうぞ。■野遊び雪平製 よもぎ餡春日和に野を舞う蝶を古典柄で…

  10. いと達のもなか 第二段

    第二弾は しゅまり小豆のこし餡に、黒糖と大徳寺納豆発祥の一休寺納豆を忍ばせました。塩味の効いた腹黒最中?!をぜひご賞味下さい。しばらくは、クマさんもマスクを付けての販売です。\ソーシャルディスタンス/…

PAGE TOP